お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
06-6676-1900

お役立ち資料ダウンロード

イラストをもっと効果的にしたい、
何を修正してよいかわからずにお困りではありませんか?

弊社のお客様から、イラストについて以下のようなお問い合わせをよくいただきます。

①何を伝えたいのかわかりにくい

②イラストの雰囲気が統一されていない

③商品イメージとイラストのテイストがあっていない

④細かく描かれている割ににわかりにくい

⑤イラストの数が多い割にわかりにくい

このような状態のイラストを使い続けると、
以下のような不具合を生じさせてしまいます。

  • ①製品の取扱いに支障をきたし、問い合わせが増える
    (問い合わせに対応するための人件費がかかる)
  • ②取扱説明書の品質が低いと見られ、商品のイメージダウンにつながる
  • ③商品の魅力が伝わらない
  • ④制作コストが品質面に繋がらず、非効率的である
  • ⑤制作コストが高くついているのに、ユーザーの満足度が低くなる

このようなお困りごとを解決すために弊社では、
「イラストメンテの5箇条」をご提案させて頂いております。

「イラストメンテの5箇条」とは、対象読者、目的、現在の問題点の3つの観点から、まずはじめに取りかかるべき改善ポイントを導き出すチャートをご用意しております。そのチャートを使った診断結果を使って、さらない細かなヒアリングをさせていただき、それぞれの案件にあった提案と最終チェックまでを一貫してサポートさせていただきます。

これまでには以下のような解決案を提示してきました。

ケーススタディ①

電装品などの細かいイラストがある説明書
→本当に必要なパーツのみを強調した、引き算のイラストを使用

ケーススタディ②

お子様がご使用される製品の取扱説明書では、写真をデフォルメイラストにすることで商品と説明書のイメージを合致させた

このような提案によって、お客様からは説明書全体のイラスト品質に満足いただいています。
イラスト改善にあたって不安に思うことは、まずはお気軽にご相談ください。

イラスト改善のためのポイントを知ることで、
効率的かつ効果的にイラストを使えるようになります。

お電話でのお問い合わせは下記まで

06-6676-1900

「マニュアル制作のトリセツを見ました」
とお伝えください。

電話受付時間
平日10:00-17:00(12:00-13:30除く)
土日祝を除く。