安心の保証とアフターサービス

投稿日:2017年07月04日
カテゴリー:
投稿者: 浜田 政克

安心という観点で保証の内容をしっかりと記載し、ご連絡いただきたい内容とご連絡先を明確に記載することは、お客様とメーカー様のコミュニケーションをスムーズにすると思います。
またスムーズなやり取りは効率化につながります。結果として対応コスト削減とCS向上にも貢献することとなります。

あるメーカー様にインタビューする機会がありました。
そのメーカー様では以前はお客様が修理を依頼する際に型番だけを伝えていただくようにしていたそうです。
しかしそれでは不十分だったことがわかりました。
問題点は
・連絡先が不明確
・型番が取扱説明書のどこに記載されていかわからない
・型番がアルファベットで記載されているために読めないお客様がいる
だそうです。

ご連絡いただきたい内容とご連絡先を明確に記載することで、お客様とメーカー様のコミュニケーションが非常にスムーズになったそうです。スムーズなコミュニケーションは効率化につながり、対応コスト削減とCS向上にもつながったそうです。

また、型番のアルファベットに読みがなで「カタカナ」を追加したそうです。このことで型番が不明であったり、読めなかったりといった問題を改善できたそうです。

ちょっとした気付きが改善につながるのだそうです。
その積み重ねが大切ですね。

お電話でのお問い合わせは下記まで

06-6676-1900

「マニュアル制作のトリセツを見ました」
とお伝えください。

電話受付時間
平日10:00-17:00(12:00-13:30除く)
土日祝を除く。