「校正」における改善事例大公開セミナーのご報告

投稿日:2017年06月26日
カテゴリー:
投稿者: S山

先日6月7日水曜日、弊社にて初のセミナーを開催しました。
当日は足元の悪いなかにもかかわらず、全8社12名の方に来社いただきました。

今回のセミナーは「マニュアル制作でお困り事のある企業様限定」ということで、テーマはずばり「校正」。
マニュアル制作担当者のお役に立てるよう改善事例を数多くご案内させていただきました。

当日は下記の2部構成で進行。

第一部:改善事例から知る校正のポイントとは (15:00〜16:00) 
校正ミスの事例から見落としやすいポイントやデータ作成・流用時に発生するミスを確認。 
見落としポイントから校正に有効な手立てをご紹介! 
また、校正でのPDF活用法や校正支援ツールのメリット・デメリットも解説。 

第二部:校正の技術を向上し、品質UPを図るために必要な3つの取り組み (16:00〜17:00) 
校正に必要なファクターを知り、成功の法則を導き出します。 
そこから解る校正技術と品質UPを図る取り組みポイントをお伝えします。

セミナー後の懇親会にも多くご参加いただき、大変充実したセミナーとなりました。
また、アンケートの結果、参加者の43%が「大変参考になった」、39%が「参考になった」と大変好評をいただきました。

以下、参加者の声をピックアップして掲載いたします。

  • 今まで以上に校正ツールを利用し、人為的なミスを減らすことができるよう心掛けようと思いました。
  • 知らなかったツールや方法を知れて良かったです。
  • 校正に関して、いつもマンパワーにまかせきりのところが大きかったのですが、 ツール・フローの具体的な紹介があったところが良かった。

「もっと掘り下げて聞いてみたかった」「他の事例についても教えてほしい」などのご意見もいただきましたので、今後のセミナー企画に活かしていきたいと思います。

次回のセミナーにつきましても、本サイトでご案内しますので、気になる方はぜひチェックしてください。

お電話でのお問い合わせは下記まで

06-6676-1900

「マニュアル制作のトリセツを見ました」
とお伝えください。

電話受付時間
平日10:00-17:00(12:00-13:30除く)
土日祝を除く。