テクニカルライターとは

投稿日:2018年02月19日
カテゴリー:
投稿者: やまちゃん

トリセツの中の人=テクニカルライターをご存知ですか?
今回は、マニュアル制作における司令塔ともいうべき、テクニカルライターについてご紹介します。

1. テクニカルライターの役割

弊社には、多くのテクニカルライターが在籍しています。
簡単にいうと、テクニカルライターとは、製品を使用する人のための取扱説明書(トリセツ)、あるいは専門分野における技術者向けの手順書や仕様書の文章を書く人のことです。
ですので、テクニカルライターには、一般的な作文能力とともに、製品などの技術や、関連する技術用語など、ある程度の専門的な知識が求められます。


2. こんなときこそ、テクニカルライターの出番!

製品の設計に関わった技術者がトリセツやマニュアルを作っている、というお客様も多くいらっしゃいます。
• 製品の技術を一番理解しているし、人手も足りないから、技術者がトリセツやマニュアルも作っている…。
• トリセツやマニュアルが分かりにくい、などと言われる…
でも、本当にそれでいいのでしょうか?
そんな時こそ、テクニカルライターの出番です。
テクニカルライターは、常に、初めてその製品を使う人の立場に立って文章を書きます。
専門的な用語や言い回しも、かみくだいて一般的な言葉に言い換えるなど、徹底して分かりやすさを追求します。
また、テクニカルライターはトリセツ・マニュアル制作のディレクターでもあります。
文字の大きさやカラー、写真、イラスト、紙面の構成など、分かりやすいトリセツ・マニュアルになっているかを確認します。

弊社では、テクニカルライターと技術者の方々が、製品の設計段階からマニュアル制作ができるように、「駐在業務委託サービス」もおこなっております。

お電話でのお問い合わせは下記まで

06-6676-1900

「マニュアル制作のトリセツを見ました」
とお伝えください。

電話受付時間
平日10:00-17:00(12:00-13:30除く)
土日祝を除く。