コロン(:)、セミコロン(;)の 使い分け

投稿日:2019年01月17日
カテゴリー:
投稿者: H・M

コロンとセミコロンの使い分けをご存知ですか?

コロンとセミコロンは欧文で用いられる約物の一種です。
それぞれの役割を解説します。

1. コロン
主に具体例を挙げる場合に使用します。


There are two important things: money and time.

説明的な文章を挿入する場合にも使用します。


He promised this: The patient will surely recover.


2. セミコロン

独立した2つの文をつなげる役割を果たします。
2つの文が密接に関係する場合に使用します。


The cartridge is not user-replaceable; it can only be replaced by technical service provider.

セミコロンについては、注意が必要です。
なぜなら、トリセツに要求される一文一義や短文主義に反するからです。この観点からは、2文に分けることが推奨されます。


The cartridge is not user-replaceable.
Only a technical service provider can replace it.

お電話でのお問い合わせは下記まで

06-6676-1900

「マニュアル制作のトリセツを見ました」
とお伝えください。

電話受付時間
平日10:00-17:00(12:00-13:30除く)
土日祝を除く。