見やすいレイアウトのカラー

投稿日:2017年10月31日
カテゴリー:
投稿者: やまちゃん

カラーの印刷物からWEBサイト、インテリアの世界でも共通しているカラーバランス
70(ベースカラー):25(メインカラー):5(アクセントカラー)の比率(6:3:1とも言われていたりします。)
で配色された物は自然と見やすい物になっています。

カラーの選定の順番としては、まず最初にメインカラーを決めます。
メインカラーは一番目に付きやすい所に使う色になります。
次にベースカラーを決めます。
ベースカラーは全体の70%となるので、基本的に淡い色になります。(白や薄いブルーなど)
最後にアクセントカラーを決めます。
アクセントカラーは目立たせたい所や注目させたい所に使います。
メインカラーと真逆の色を使う事でバランスの良いカラーになります。

まず色は考えるときは意識してみるとスッキリとした配色になりますので、お試しください。

お電話でのお問い合わせは下記まで

06-6676-1900

「マニュアル制作のトリセツを見ました」
とお伝えください。

電話受付時間
平日10:00-17:00(12:00-13:30除く)
土日祝を除く。